第3の選択肢

長らく視力回復術として眼鏡やコンタクトレンズが一般的でした。そこに近年、視力回復方法としてエキシマレーザー近視矯正手術が加わりました。これはレーシックといわれるものですが、どのようなものかご存知でしょうか。

裸眼の視力を矯正する

東日本大震災では眼鏡をなくした方やコンタクトレンズが洗えないといった方が多数いるそうです。普段はちょっと面倒なだけですが、震災時には生活に影響します。裸眼での視力回復術ということがレーシックの特徴です。

失敗しないために

レーシックの歴史は10年くらいのこと。きちんとした施術をする限りは安全性が高い施術です。

安全性について

レーシック手術は視力回復方法のうち安全性が非常に高い視力回復手術方法と評価されています。ですが、誰でも視力回復・視力矯正(レーシック)手術を受けられるわけではありません。手術前の検査で白内障などの病気の方、視力回復のレーシックに向かない職業の方もいらっしゃいます。

レーシック手術は目のことなので皆様不安を感じるようですが、朝目覚めてコンタクトもめがねも要らない。そんな生活を送ることができるようになります。当サイトをご覧になってよく理解した上で、それでも興味がありましたら適応検査という術前検査を受けてみてはいかがでしょうか。多くのクリニックで無料で行っているので、検査だけでもいいですよ。

クリニック選びが大切です

レーシックは安全性が高い視力回復術ではありますが、レーシック手術前の検査を怠ったトラブルもあります。視力回復手術のトラブルを避けるためにも適した病院選び、個人の知識も必要となるでしょう。信頼度があるクリニックを選んでください。

後遺症の可能性

レーシック手術後に一時的に合併症や後遺症になることもあります。特に以下のような症状に悩まされる可能性はあります。しかし多くが一時的なもので時間と共に安定し解消していきます。

  1. ドライアイ
  2. ハロ/グレア
  3. 夜間の見え方の変化
  4. 白目の出血
  5. ぼやける/見えにくさ
  6. 視力の不安定

より詳しく知りたい方へ

レーシックについてより詳しく説明します。

おすすめランキング

神戸神奈川アイクリニック
症例実績が国内第二位、アイレーシックは国内No.1の実績を誇ります。芸能人の来院が多いです。
予約はこちら
費用 施術名 価格 保証期間 日帰り
スタンダードレーシック 15万円(税込) 3年
iFS イントラレーシック 25万円(税込) 3年
アイレーシック 30万〜40万円(税込) 3年〜15年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
44万1,725症例(2013年6月末日現在) あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 再治療/術後検診・相談/合併症治療 交通費補助で1万円割引 東京(新宿)/大阪(梅田)/福岡
神戸神奈川アイクリニック
新宿近視クリニック
今最も人気が高いクリニック。50000症例以上のドクターが在籍。加藤夏希さんも治療しました。
予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
SBKレーシック 7.72万円(税込) なし +0円
イントラレーシック 19.2万〜26.78万円(税込) 1〜2年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
10万以上 あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、再手術、合併症治療 学割1万円、託児補助最大1万円、家族割・グループ割など 東京(新宿)
SBC新宿近視クリニック
品川近視クリニック
実績が豊富なドクターの在籍数が一番多い。症例数も118万以上。大手ならではの安心感。
予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
スタンダードレーシック 7万円(税抜) 1年
イントラレーシック 8.6万〜14.7万円(税抜) 3〜5年
Zレーシック 20.4万〜29.7万円(税抜) 8〜10年 ー10,000円(片目の場合は半額)
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
118万以上 無料 1万円(手術を受ける場合は無料)
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、1回目の再手術 交通費補助が最大1万円 東京(有楽町)/札幌/名古屋/大阪/福岡
品川近視クリニック